通学時間片道2時間半

大学時代、自宅の横須賀から東京まで、片道家から大学まで、2時間半かかっていました。

一日5時間通学に食われるというのは痛いです。

私はいわゆるパーソナル・スペースを広く取りたいほうなので、満員電車は苦痛以外の何物でもなかったです。人格がゆがみかけました。

痴漢に間違われないように両手でつり革につかまる技は俺が発明したんじゃないだろうかと思ってます(笑)

学校帰りに本屋によって、本を1冊買って、1日1冊まさに「消費」していました。

後になって気が付いたのですが、同郷のサークルの先輩は、2年になって早々に東京で一人暮らしをはじめたそうです。

私は、「一人暮らしは金がかかるし、親に悪いから我慢しよう」と思ってしまって、我慢してしまいました、今はやせ我慢はよくないなと思っています。

こういうところが、俺はうっすらバカなんじゃないかと思うところです。

Img_335af09a33a3b29fb751dc6d3d70ccd

私なりの数学の思い出し方

大学では電気工学を専攻していたので、マクスウェルの方程式 とか、偏微分方程式とかフーリエ変換とかテストに通るほどには理解していたはずなのですが、ぶっちゃけ、全部忘れてしまいました(笑)

私なりに中学数学からコツコツ思い出しています。

たとえば、整数は、整数環 という面白いものをウィキペディアと青空学園数学科 で発見しました。

いまは、高校数学を思い出しているところです。

忘れているといったって、脳みそに一度、概念が作ってあるので、目標は以前よりさらに深く理解することです。

で、当然、定理は証明がすぐに頭に浮かぶようにします。

高校数学が一応完成したら、高校物理にすすんで、いずれは、相対性理論もひとにわかりやすく説明できるくらいには理解したいです。あと量子力学とか。

人に「相対性理論においては…」とか説明できると、かっこいいですからね(おくれてかかった中二病ですね)

中二病ついでにいうと、量子力学も大学で単位取った記憶がありますが、いっさい覚えていません。量子力学は理系のロマンだなぁと思っています。

でも、本当は、世界史などの社会科学系の学問も中学レベルでいいので、思い出したいです。まぁ、一応、痕跡が脳に残ってますが。

Equations_2

ボサノバ

自分の部屋でまったりしているときに、YouTubeでゆったりした音楽を流し、画面に目を向ければイイ感じの女性が見られる…という動画を探していたんですが、やっと見つけました。

長時間あるし、有名な曲のカバーなのもいいし、最近、画面を右クリックするとループ再生を指定できるようになったのも良いです。

私は落ち着きがないので、あまり長いあいだまったりすることはないですが(笑)