CYBERJAPAN DANCERS

Cyberjapan Staff さんの動画は楽しませていただいています。公式チャンネルでしょうか。

masarockdance さんのチャンネルにもCYBERJAPAN DANCERSの動画がいっぱいあります。

動画として楽しむのはいいですけど、ライブ会場に直接行くとなるとスグに疲れてしまって楽しめない気がします。ゆったりと椅子に座って見ているから楽しいみたいな。

好みの歌手を見つけました

歌声も良いですが、まずルックスにぐっとキました。スゴイ人ですね。

YoutubeのTanerélleというチャンネルです。

こういうバーチャル・コンサートっていいもんだなと。


わたしは中学生くらいのとき生まれて初めて買ったアルバム・レコードが、シャーデー(Sade)さんのだったのでそういう感じのひとが好きなんだなと思っています。

いつまでもお美しい方です…

江頭2:50さんがYoutubeでハジけてる

Youtubeのエガちゃんねるでチャンネル登録者数がかるく200万を超えてますね。

わたしもファンなのでうれしいです。(自分を笑われモノにしていく感じの芸人の方は好きです)

江頭2:50さんのことは、まだ江頭さんが大川興業の新人のコロに島田紳助さんの深夜の対談番組とかにでてたころから、その後のいろいろな意味での快進撃も同時代人として拝見させていただいていました。

与国秀行さんを応援しています

与国夫妻 財団法人武士道の理事長

与国チャンネル武士道 というYoutubeチャンネルを持っていますね。

フワッとしたフィーリングで応援しているので…まぁ、ファンですね。

ひとつ言えるのは、ある種の非常に大きな絵というかストーリーを持っている方だなと思っています。

あと元伝説の不良少年ということで、必要なら悪(のように見えること)もできそうというのがイイですね。

あと奥様が美人でうらやましいとか(笑)

仮想通貨XRP関係で面白いYoutubeチャンネル(英語→日本語自動翻訳利用可能)

The Bearable Bull (ベアラブル・ブル)さんのチャンネルは、ちょっとぶっ飛び系のことを言っていることが多いですが、しゃべくりに勢いがあってちょっとおもしろいです。すこし陰謀論がかっている感じもします。

Kevin Cage (ケビン・ケイジ)さんのチャンネルは、多様な情報源からの冷静な分析といった感じです。

仮想通貨XRPは主にアメリカのRipple社が周辺ソフトウェアを開発している仮想通貨で、SWIFT(国際銀行間通信協会)という現在使われている国際送金の仕組みを補完・置き換えするのに使われるのを目標としているようです。

人類VS感染症 果てしなき戦い

歳くったせいか、歴史の流れの文脈でいま起こっていることを理解しようという意欲がでてきました。上記動画は短くまとまっていてイイなと思っています。

Youtubeのテレ東NEWSチャンネルはいい動画を出してくれるなと前回も思って、今回でチャンネル登録しました。

懲役太郎チャンネルw

懲役くらったことあるってことは、いまの日本社会では圧倒的に不利だとおもいます。

だが、ギリギリの線でもう懲役くらわないで社会で生きていくほかない…ピンチはチャンス…そうだ「 懲役太郎チャンネル 」を立ち上げよう!(笑)

という思考をたどったかわかりませんけど、このシブトイ感じがすごく参考になります。陰ながら応援しております。

バーチャル・ペット

Youtubeチャンネルのmugumogu というところで、ネコの生活動画が多くアップロードされているのですが、認知症の母に視聴させたところいたくお気に入りの様子でした。

こういう猫がくつろいだり遊んだりの生活風景は昔なら自分でペットとして飼わないとみることが難しかったですが、いまはリビングの大きめのテレビでずっと流していると、ちょっとしたバーチャル・ペットとといった感覚です。

母はどうやらリゾート地の映像とかより生き物に反応するっぽいので、犬の動画とかも見せてあげようと思っています。

地球オワタ…(我々は何度目の文明か)

Youtubeでまた面白そうなチェンネルを見つけました (Dave Fromm Channel) 私好みの陰謀論とか、超能力とか、霊能力とかそういう感じです。

フェルミのパラドックス

いぜんのエントリでフェルミのパラドックスに言及したのですが、単純にいうと、われわれの文明がおそらく数多く存在するはずの宇宙人の文明と交流に成功していないのはなぜかというのがフェルミのパラドックスですが、そのひとつのありえる答えとして、そういう高度に発達した文明はある程度の段階で、破壊的なテクノロジーを手に入れて、使いこなせずお約束的に自滅しているからという…(脆弱世界仮説)

あとお名前はなんとなく聞いていたんですが、ニック・ボストロムさんという哲学者は要注目の人だなと思いました。(wikipediaより: 学会誌や一般誌に論文や記事を書く傍ら、様々なメディアにも登場し、クローニング人工知能精神転送人体冷凍保存ナノテクノロジーシミュレーテッドリアリティといったトランスヒューマニズム関連の話をしている。 )