乞食がながめる王族のパワーゲーム

わたしは所属する社会階層がタロットカードでいえばフール(愚者)あつかい、もしくはミソッカスでしょうから原田所長がおっしゃる11月25日の歴史的な激震というのがサッパリわからなかったくちですが、遠くのほうで高貴な方たちがいろいろやっているのを見聞きするのは結構たのしいです。(Game of Thronesを鑑賞している感じです。権力者はシンドイなという…)

で、富として金(ゴールド)が幅を利かせているらしいですが、大丈夫なんでしょうかという感想を持ちます。錬金術とかどっかの惑星からゴールドを腐るほどもってくるとかまだ先の話なんでしょうか…