プリコネR:しばらくコッコロは男だとおもっていました

いちおう主人公の舎弟っていうか弟子というか侍従みたいな意識はあって、星5まで丁寧に育ててあるんですが、コッコロは男の子と最初に思ってしまったのでかなりの時間プレイしてから(ストーリーで一緒のベッドに寝るのはうんぬんかんぬんというくだりがでてから)女の子なんだと気が付きました。

あまりにキャラが幼いと男女の性別以前に、”子供”というカテゴリで頭の中で考えてしまうんですね。

あと、魔法使い系のキャラたちも、おっさん補正でなんか見た目で区別しにくくて苦労しています。キラキラしたかんじで同じ顔に見えてしまうんですね。

現在のキャラ育成としては、クリスティーナとムイミを育て終わって、イリヤを重点的に育てています。PvPでさんざんこちらのアタッカーが必殺技でやられるので、なら自分も育てようと思いました。

プリコネR:すこし真面目にプレイしはじめました

いぜんカジュアルプレイ&微課金で続けています。すこしずつ各キャラクターのステータスやスキルの把握とか、どのキャラを育成するべきかとかを考え始めました。

ガチャで限定キャラとかを当てたいとあまり思わないのは、それを育成するのにさらにリアルマネーが必要になりそうな感じがするからですね。

コツコツと地味なキャラを育てているだけでけっこう楽しいです。

カオリ(サマー)は前衛ではなく中衛なのか…

プリコネR:アヤネがおもしろい

なんだかんだで続けていますプリコネRです。

で、(ノーマルの)アヤネというキャラを★MAXまでと専用武器MAXまで育ててけっこう気に入って使っています。

なにが気に入っているかというと、必殺技のユニオンバーストで武器であるでかいハンマーみたいなぬいぐるみのプー吉で敵単体をどついてぶっとばして、敵の陣形をくずせるところが気に入っています。硬いタンクをはじいて、そこで最前線にでてしまった柔らかいアタッカーを攻撃できるんですね少しのあいだですが。

というゲーム内での実利はおいといて…

アヤネというキャラの設定が現実だったらと妄想するとかなりヤバいものなんですね。

アヤネは相棒(武器)のプー吉といつもいっしょなのはまぁよしとして、会話にプー吉が入ってくるんですね(アヤネが腹話術をやるわけですけど…)。

ぶっちゃけ、そんな子に家庭教師とかであたったら、私はかなり精神的にダメージを受けるし、その子の精神状態がかなり心配になります。

絆MAXの8まで上げているので、パーソナルストーリーとかも見ましたけどやはり複雑な家庭環境みたいで…

プリコネRのキャラは現実として想像するとかなりヤバい娘が多いですね…

プリンセスコネクト Re:Dive(プリコネR)
プリコネRは駒を育成できる将棋