年配者のためのコンピュータRPG入門

とか、どなたか書きませんかね…

若い方は当然のこととして楽しんでいるビデオゲームですが、プレイして楽しむにはそれなりのビデオゲームにおける文法や作法みたいなのを身に着ける必要があるというのがこのエントリの主張です。

正直いうと私も20代の10年間はプログラミングばかりしていて、まったくゲームをプレイしていませんでした。で、30代後半から各種ゲームのプレイを再開したんですが、まず焦ったのは”何がどう楽しいかわからなかった”んですね。

いまはいろいろなゲームジャンルにおける最前線の様子が分かってハッピーなゲームライフを送れています。

黒い砂漠モバイル最強プレイ環境!

すみません、単にPC(パソコン)でプレイするといろいろと都合がよいということをいいたいだけです。

まず、黒い砂漠モバイルはスマホ用のゲームアプリですので、そのままPCではプレイできません。

ではどうするかというと、スマホで使われているオペレーティングシステムであるAndroidのフリをPCにさせることができるエミュレータというものを使います。

そういうエミュレータで有名どころは、BlueStacksとかNoxPlayerがあります。どちらも無料で利用できます。

そして、マウスで操作するだけでなく、少し設定してあげればゲームコントローラーなんかでも操作できます。

私はNoxPlayerで快適にプレイを楽しんでいます。

(年数だけですが)ベテラン・MMORPGゲーマーからのアドバイス

Youtubeの攻略動画とかを見ていても、みなさん効率というものが結構気になるみたいですね。そこで、私がMMORPGでよく見たプレイヤーのパターンをひとつ紹介させてください。

そのパターンの人たちはとにかく効率というものを大切に考えて、ゲームプレイ自体が効率プレイでがんじがらめになってしまうわけです。

はたから見てても、義務感でプレイしているのがわかるほどです。最終的に何が起こるかというとゲームプレイに疲れてしまってそのゲーム自体を辞めてしまうのですね。

そういうプレイスタイルそのものもゲームの楽しみ方のひとつでしょうし、否定はしませんが、プレイを辞めてしまうわけですから、私みたいに好き勝手なことをやりながらダラダラ長くプレイしているプレイヤーに最終的にはいろいろな面で負けてしまうわけです(もう辞めているので勝負とはいえませんが)。