黒モバ:初の混沌装備ゲット!!

武器でもよかったのですが、他キャラとの使いまわしを考慮して防具に

黒モバでは時代の最先端は混沌装備ということで、わたしも速攻で作ってみました。

これで次元の水晶をバンバンはめていくかんじでしょうか

混沌装備の制作材料である”混沌の軸”は、取引所でカネ(シルバー)で買うこともできるようですね

黒モバ:粛清の嵐!!

ばんばん削除します~

黒い砂漠モバイルのプレイをしばらく休んでいたのですが、またポチポチと始めました。

そして、今後のプレイ方針としてテキトウに18キャラも作っていたのを大幅に削除することにしました(おもに男性キャラをパージ…)。

キャラクターが多すぎると、管理の目が全体にとどかなくなりがちなので、キャラ数を絞って育成してみるかと思っています。

家門の地位は高いほうがイロイロ便利

と思っていたら、家門戦闘力が落ちることにより、”家門の地位”が下がってすこし不便になるな…ということで、ほどほどにしますか…

家門戦闘力を10万ほど確保すれば、最高位の家門の地位を維持できるようです。

この世がゲームだとして、抜け出さなくていいから仕組みをしりたい(知的好奇心として)

抜け出したとして、いい結果が得られる保証はないですよね…

上記動画によると、われらがヒーローである天才起業家イーロン・マスクさんは、”この世がゲームであるとして、そこから脱出する方法に多額の私財を投じている”らしいです。

わたしは”何かやってくれるヒト”として応援しています!

わたしも、この世のさらに”外側”みたいなのがあるのならちょっと好奇心からその仕組みを知りたいなと感じています。

知ってどうするかは、その場にならないとわからないですけど、とりあえず、「なるほど!」とは思うと考えています。

ウィッチャー3:グリフィン流派ウィッチャー装備伝説級完成!

あとは染色で自分好みの色に…

いや~、正直最初にウィッチャー装備の初期段階を制作したときは、なんか見た目がショボくて萎えました。でも、段階的に強化していくうちに見栄えが良くなってきているのに気が付いて俄然やる気が出ました。

かっちょいいですね、中二心を刺激します。

セット効果が優秀!

ウィッチャー装備としてのセット効果がフルで受けられるので、今後はイャーデンで結界(罠)を張ってそこで敵と対峙するという戦法にしてみようかと思っています。

伝統空手が鉄拳に!

中達也先生かっこいい…

鉄拳とかストリートファイターとか格闘ゲームはいくつか所有しているんですが、なかなかハマる状態にならなくて…(韓国人のゲーム友達と対戦するためにアーケードスティックまで買ってあります…)

ウィッチャー3:ウィッチャー装備(グリフィン流派)

中装で、特徴として印が強化されます

グリフィン流派は中装です。グリフィン流派は何といっても猛烈に高い印力上昇が可能な流派です。これに尽きます。

印力以外の全ての特殊効果は他流派の方が強いです。ところが、この印力の上昇で得られるメリットが余りにも絶大であるため、印を主軸に戦闘を進めるスタイルの方にとっては、グリフィン流派が文句なしの最強装備となってきます。

こまちゃんの宝箱 ウィッチャー装備 グリフィン流派

ウィッチャー装備は強化していくと性能とともに見た目も変化していくのがプレイするうえでの楽しみです。上記の画像は最高級にまで強化したものです。次は伝説級へと強化することでセット効果も発動して、強化完了となります。

印が連続使用可能になるのはイイですね~

ウィッチャー3プレイ合計560時間突破!

わたしとしてはSkyrim, ダークソウル3にならぶプレイ時間です

何周目かのプレイをしておりますウィッチャー3です。

こんかいはアビリティポイントを印(ウィッチャー用の簡易魔法)に特化して振っております(イグニで敵群をヴボ~と燃やすのサイコー!)。

そのうち冒険で便利な霊薬の紹介記事なんかを書きたいと思っております。

これは安いでしょう~

Steamでは、今月の6日までセール中で-80%の1,117円とは安い!! グラフィックとかたぶん他の似たような最新作(アサシンクリード・ヴァルハラとか)と比べても遜色ないと思うのでオススメです!