プリコネR:しばらくぶりに復帰(基本プレイ無料の良さ)

エースチームです

なんとなく復帰してみました。まぁ、いままで通りのまったりプレイです。

きっかけはお気に入りのキャラ、カオリに星6強化がきていたのに気が付いたことです。

お気に入り

メインクエストを猛スピードで進めて、見るべきメインストーリーがかなりたまっています。

あと、”キャラを強化しすぎると実は良くない問題”が多少は対処されたようで、そういうウワサを聞いたのも再開する動機になりました。

数年単位で楽しませていただいているので、少し課金してもいいと前から思っているんですが、買うようなアイテムとかサービスがなくて…

ネンブツの床屋政談「ほんとうに”変化”を欲するならNHK党」

立花孝志チャンネルより

「ホンモノじゃなきゃダメなんだよ」

わたしに息子がいたとして、まぁ、苦労して育てて成長してそこそこな”男”になったとします。


で、あるとき私に急に連絡が入って、息子が痴漢で現行犯逮捕されたと。

わたし:「そういう性的な嗜好は急には変えられんかもしれんから、これからはそういうことしたくなったら、風俗嬢と仲良くなって、そのヒトにカネはらって”痴漢的なプレイ”をするだけにしとけ、いいな?」

不肖の息子:「オヤジ!それじゃダメなんだよ!ホンモノじゃねえだろ!ホンモノじゃなきゃダメなんだよ」

わたし:「!!!……」(“ホンモノ”ってなんだよ…。コイツ詰んどるのかな…)


悪魔との契約

星新一さんによるショートショートによくある悪魔との契約モノとして、

「あなたの愛するヒトの命を差し出すなら、1兆円あなたに渡そう」

みたいな申し出が悪魔からなされたとして…

・愛するヒトの命はカネには代えられないので断る。(カネの毒から免れている。もしくは愛する者の命は一兆円以上であると判断、偉大なるフツウのヒト(賢者)ルート)

・1兆円でより”大いなる善”をなす目算があるので、愛するものには犠牲になってもらう。(大胆な者ルート)

・よくわからんけど、むやみとカネが欲しいし、幸せになりそうな気がするので愛するモノには犠牲になってもらう(アホっぽい者ルート)

まぁ、この手のテーマは好きなのでいずれショートショートにでもしますか…

ブロックチェーンのDAOによるフラットな縄文型社会の再興

ELDEN RINGがたのしみ

電撃オンラインチャンネルより
電撃オンラインチャンネルより

こりゃ、スゴいゲームになりそうですね。Dark Souls 3 からの正統進化という印象を持ちました。

もう人生に刺激(強い快楽)はもとめていない

刺激はある程度は面白いですけど、もうそればかりを追い求める感じじゃないなと


You’re going to be late for your lesson. (あなたは)レッスンに遅れそうだよ

be going to だから未来のことを表していて…という理解でも最初はよいのですが、ある程度練習して英語になれてくると、be going は何かが進んでいるイメージが頭に浮かぶようになります。

で、この場合なにが進んでいるかというと、youがかかわる”事態”や”状況”です。

あなたがおかれている事態や状況がこのまま進めばということで、では、どこへ向かっているかというと to be late for your lesson つまり、レッスンに遅れるという新たな事態へとコトは進んでいますよということです。