戦争で負けた国のほうが栄えるってのは原理的にナイ

国を治める主体としての権力中枢が、手下の国民に命懸けで戦わせて、せっかく勝ったらこんどは、勝った自国に有利なように負けた国をコントロールしたいって思うのが人情じゃないでしょうか。

わたしは歴史はうといほうですが、昔は人種が違う場合、負けた国の民は基本、皆殺しか奴隷になっていたはずです(あと追放とか…)。