プーチンさんが自分への反対者をどんどん殺そうとしている件

ロシアの野党指導者ナワリヌイ氏がこん睡状態に 「毒を盛られた」可能性も ロシアの野党指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏(44)が、体調不良を訴えて入院し、こん睡状態に陥った。毒物を盛られた疑いがあると、同氏の広報担当者が20日、明らかにした。 BBC NEWS この事件の前にも、なぜかプーチンさんにたてついた人たちが暗殺されたり、されかかったりということが連発しています。不思議だなという(笑) いや、”王”としての判断でやっているんでしょうから、わたしごときがなんか言うつもりもないですけど、やっぱり最終的に”邪魔者は消せ”っていうのが最強の問題解決方法なんだなという… シロウト考えで、ロシアがウクライナを侵略ワルイヤツみたいな子供みたいな印象しかもっていなかったのですけど、専門家の意見を視聴すると、軍事的にアレはロシアがああいう動きにでる理由がちゃんとあるらしくてゲンジツはキビシイ — 峯島雄治 Minejima Yuji (@yuji_minejima) August 8, 2020