無事に母を送ることができました

今日、母の家族葬を無事、わたしが喪主で行うことができました。自分としてはカナリ限界近くまでお世話できたという感じがあるので、ある種の達成感をジワジワ感じていますまぁ、自分の中でだけの判断基準ですけど、「俺の人生、90%合格」という感じです。今後、何かやらかさないよう気を付けよう — 峯島雄治 Minejima Yuji (@yuji_minejima) August 2, 2020 苦しまずに行ってくれたことに安堵しております。 みなさん、特に横須賀の医療関係者をはじめとするみなさんには本当にいろいろお世話になりました。あらためて、ありがとうございました。 いまは役所関係のペーパーワークをポツポツと処理し始めています。