プリコネR:アヤネがおもしろい

なんだかんだで続けていますプリコネRです。

で、(ノーマルの)アヤネというキャラを★MAXまでと専用武器MAXまで育ててけっこう気に入って使っています。

なにが気に入っているかというと、必殺技のユニオンバーストで武器であるでかいハンマーみたいなぬいぐるみのプー吉で敵単体をどついてぶっとばして、敵の陣形をくずせるところが気に入っています。硬いタンクをはじいて、そこで最前線にでてしまった柔らかいアタッカーを攻撃できるんですね少しのあいだですが。

というゲーム内での実利はおいといて…

アヤネというキャラの設定が現実だったらと妄想するとかなりヤバいものなんですね。

アヤネは相棒(武器)のプー吉といつもいっしょなのはまぁよしとして、会話にプー吉が入ってくるんですね(アヤネが腹話術をやるわけですけど…)。

ぶっちゃけ、そんな子に家庭教師とかであたったら、私はかなり精神的にダメージを受けるし、その子の精神状態がかなり心配になります。

絆MAXの8まで上げているので、パーソナルストーリーとかも見ましたけどやはり複雑な家庭環境みたいで…

プリコネRのキャラは現実として想像するとかなりヤバい娘が多いですね…

プリンセスコネクト Re:Dive(プリコネR)
プリコネRは駒を育成できる将棋

サイコロで1が100回連続ででるのは許されない問題

まぁ、問題というほどではないのですが、サイコロを100回ふって、1が100回連続ででる確率は当然、(1/6)^100つまり、1÷6=0.1666…の100乗、すなわち1.530…e-78=0.0000(ゼロが78個つづく)0001530…という確率です。

ほぼ確率0ですけど、宇宙が何回か生まれ変わるあいだずっとサイコロを転がしてればあるのかなという、ごくわずかな確率ですがゼロではないと…

で、ゼロでないかぎり奇跡的に”起きてしまう”ことはあると思うのですが、そうしたらそういう”奇跡のサイコロ”は”おかしい”とか”不良品”とか”細工がしてある”とかみなされて社会的には正規のサイコロとしては通用しないですよね…

まぁ、だからどうしたといわれれば困るんですが、あえてまとめれば、ありえないほどの”奇跡的な偶然”はたぶん社会的に”ありえない”とされて、許されないだろうという…


サルにでたらめにタイプさせたら、シェイクスピアのハムレットを奇跡的に打ってしまったとか…まぁ、わたしもそんな主張をする人がいてもとうてい信じられないんですが…

最近の占い師の方たちのルックスがイケてない件

私は娯楽としての占いが結構すきで、無料で占ったりして、いいこと言われていたら”そやねん、そやねん、おれってそんなんやねん”とか思って、わるいことならスルーという結局、占い結果は良くても悪くてもすぐ忘れるんですが、最近、占い師の方たちの見た目が、あくまで私の主観ですが、あまりにもイカサマっぽくておもしろくないなと思っています。

こう表現が難しいんですが、占いにもいちおうそれなりの理論みたいなのがあると思うのですが、そういうのがチラッとも垣間見えない雰囲気というか、正直言ってすこしふざけているような感じを受けてしまうんですね。

いち占いファンとしてとても残念です。

ですが、 現在、日本占術協会会長をなさっている福田有宵先生は本物っぽく感じられます。30年近く前、ゲーム雑誌LOGIN(ログイン)の占い企画にゲストで出てらっしゃって、たしか易占機関とかいう占いソフトウェアの開発とかにも協力していたという記憶があるからです。ああ、真面目に占いを追求しているんだなという…(見た目も紳士っぽくてケレンに走ってないし)

たぶん占い歴40年以上…

占いとかとかくバカにされる可能性がある分野ほど真剣にガチの雰囲気をだしてほしいと思っています。