人間の性的な感覚の推移

いろいろな年代の主に男性と直接やネット経由で接した結果として、面白いことが観察できました。

まず、小中学生は男女のことにはほぼ疎く、小便、大便のことがすごく気になります。

韓国人の友達にも確認したのですが、小学生あたりだと学校の大便用の個室に入るのはためらわれるそうです。日本でもそうですが友人などにからかわれるからだと思います。私が小学生のときからそうでしたし、おそらく欧米でもそうなのではないかと憶測します。

塾で教えていたときのある中学生の女生徒は、誰がいつ授業中に便所に行ったかとか気になるし、自分が集団授業中に便所に行きたくなったのを非常なピンチと認識しているようでした。

これが、高校や大学あたりになるとストレートな男性の場合、ホモネタに異常に反応します。ゲーム友達の20代の人なんかは、我々おっさんプレイヤーたちにホモビデオをみせることに非常な快感を覚えているようでした。

南方熊楠はたしか江戸川乱歩あたりと男色の研究なんかをしていたようですが、私は性的な感覚は枯れるままにしてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です