感情論でいいじゃないか

いろいろ会話をしていて、私が(この人の言っているコトはまぁ、感情論だな…)みたいに思ったとします。

で、そういう私から見て感情論を振り回している人に限って、自説が感情論であるということを認めたくないんですね。

「 理屈はわからないんですが、 私の感情として、そこはどうしても譲れないところなんです。」

で、いいじゃないですかね…

”それを認めると私の感情が乱されて人格が崩壊してしまう”

みたいなのは誰にでもあることでしょうし…

で、そういう前提のもとで、あらためて妥協案をさぐるとか…


すべての議論の基底には、感情も含んだ”判断”があるのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です