私の中の蛭子さん

蛭子能収さんは人気タレントですが、いろいろな意味で蛭子さんはヤベーなと私は思っています。

私もいろいろな状況下において、

「俺が一切手を下さず(つまり責任をとらされることなく)、ここにいるコイツラ全員死んだらおもしれーな…」

みたいなイケない思考の流れがふっと湧くことがあります。(まぁ、そういう邪念は受け流すんですが)


まぁ、そういう猛々しい心の動きは20代のころのことです、最近はほぼ枯れました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です