私の困った癖

私には、私の社会生活に深刻なダメージを与える可能性がある困った癖があります。

仏教では、四苦八苦の四苦に生老病死をあげています。

生きることの苦しみ
老いることの苦しみ
病の苦しみ
死ぬことの苦しみ

です。

私の困った癖は、人のその生老病死に関する話を打ち明けられたときに、とたんにヘラヘラしだすという悪い癖です。

治したいと思い、原因を考えてみてどうやらこれではないかというものがあります。

私は17歳で高校生のときに、身内に生老病死に関する深刻なコトがあり、そうとうなショックを受けたはずなんですが、そのショックを受けたとき、私はヘラヘラすることで、それをなんとかやりすごしました。

それ以来、何度かこの悪い癖が発動してしまい、人間関係が壊れました。

私には、今、いろいろな分野で師匠と私が心の中で思っている方々がおられるのですが、この師匠の一人に対してもこの悪い癖が発動してしまったことがあります。

しかし、この師匠は、後日、やんわりとした怒りを私に示しただけで、赦してくれました。私はこの師匠には絶対、ついていこうと思っています。

Cine38




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です