Emacsと玩物喪志

goo辞書引用———
玩物喪志 意味
無用なものを過度に愛玩して、本来の志を見失ってしまう意で、枝葉末節なことにこだわり、真に学ぶべきことや学問の本質を見失うこと。また、自分の好みで、珍しいものなどを過度に愛好して正しい心を失うこと。▽「玩」はもてあそぶ、むさぼる意。「喪」は失う意。「物ものを玩もてあそべば志こころざしを喪うしなう」と訓読する。
—-goo辞書引用ここまで
Emacsはエディタという体裁をとりながら、現在もっとも手軽に手に入るLispの優秀な統合開発環境となっているため、ハッカー気質の人が何か目的があってエディタとしてEmacsを使いはじめたはずがいつのまにかEmacsをいじること(elispを書くこと)自体が目的化していたといったことが起こりやすい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です