つぎに私が何かを”決意”したらたぶんそれはお別れのとき

たけし軍団はおもしろいんだって(若い人に伝われば…)

水道橋博士チャンネルからの動画です

Eve Online: Scanningカテゴリ スキルオール5

タンケン、探検~♪

Scanningカテゴリのスキルが全部最大値5になりました。

おもに探検で使うものですね。

昔(10年くらい前?)はT3クルーザーで探検すると膨大な利益がでたようですが、いまはT3クルーザーは探検にたぶん使えませんね。もうけはどうなのだろうって感じです。(まぁ、欲しい船がでてきたら日本円で買えばいいんじゃ!(成金モードw))

死ぬのは怖くないけど死ねなくなる

前田日明チャンネルからです

前田日明さんが、若い選手の試合評で言った言葉ですが、他にもいろいろとわたしにとってもアドバイスとして有効な分析や評論だなと感じました。

他の動画とかもいろいろ拝見させていただいて、前田さんにはキビシイところを闘ってきたヒトに特有の知性や智慧を感じます。

持病もあって、わたしはこれ以上なにかコレといった仕事はもうこの世ではできないって感じがしています(結局、母の面倒を最後までみるってのが最大のシゴトになりました)。

とは言え、ターミネーターじゃないですけど、まさに「I cannot self terminate」という感じですね…

仏教・ヨガの哲理は最終的に数学を使って表現されるはず

Masaki Koga [数学解説] さんの動画です

自分でもわかって言っている自信は正直ないですが(笑)。そうなる気がする、もしくは、そうなるべき。なぜなら、誤解が多すぎるからという感じです。

ヨガ・仏教の経典などで述べられている人格や心境はある信念体系にのっとったモノで、数学的に厳密に捕まえることができる気がします(もしくは”無記”の部分が明確にできるはず)。

ここらへん、”ブッダ”としてのリファレンス人格である釈尊が過去のヒトなので、ヨガ界隈で聖人とされているひとを実験対象にせざるを得ないのかなと思っています。(物質化とか手品じみたことやってないで、すこしは協力してくださいよという…)

Stop to smoke と Stop smoking

stop の用法として基本中の基本ですが、

Stop to smoke は「たばこを吸うために立ち止まる」

Stop smoking は「禁煙する」

なんとなく思い出したのでラクガキ気分で書きました(笑)

格闘王 前田日明さんの語るエピソードがヤバすぎる

前田日明チャンネル の動画です

いろいろ、コアな体験を聞けてスゴク楽しいです。

ベルセルク「聖鉄鎖騎士団 団長のこの私に…こんなまねをしてただですむと…!!」

ファルネーゼという頭でっかちな信仰を持っている若い女性の騎士団長が、上半身裸で馬に乗せられてさらわれながらこんなこと言うんですけど、こういう「(この状況で)なにいってんだこいつwww」みたいな場面が私は個人的にジワジワきます(笑)

「ワタシは和多志である」があるだけ

上記エントリで、真我(アートマン)をあえて図形的にあらわせば面積をもたない点であると説明しました。

図形的には点であるソレをこんどはあえて”ことば”で表すとするなら…

ワタシは和多志である

ではないでしょうか…

“和多志”ということばは、戦後にGHQにより禁止されて”私”を使いなさいということになったらしいです。なぜでしょうね…

とキレイに決まったなとおもったら、ネットによると「”和多志”が使われていたというのはデマ」だそうですw