蘇我入鹿(そがのいるか)の首チョンパからすぽぽ~んと”日本”成立!!

Wikipedia ”乙巳の変”より

達成感を味わっています

今後は投資家として成功できればいいのですけど…

数学スポーツ(mathスポーツ)のススメ

ビデオゲームをeスポーツとしてオリンピックに加えようじゃないかみたいな動きもあるようですけど、それなら数学の問題を頭脳のスポーツ感覚で解くのもいいのではないかというのがこのエントリの趣旨です。

中学数学は高校・大学以上の数学に比べて前提となる知識がかなり限られているので、Youtubeのトップページにオススメとして表示される受験問題をパパッと頭の中で解くと、ほんとうにちょっとしたスポーツ気分を味わえます。

スカイリム:鍛冶、錬金術やるか~

ヤリイカ夫婦のスカイリムMOD実況チャンネルより
ヤリイカ夫婦のスカイリムMOD実況チャンネルより

スカイリムの鍛冶・錬金術コンテンツにかんする良いチュートリアル動画を拝見させていただいて、コレはおもしろそうだなと。

いままでは、ハッキリ言ってよくわからんし鍛冶・錬金はやらなくてもゲームを進行できるしということでスルーしていたんですが、ひととおりストーリーとかを楽しんで、いまはスカイリムという名作をじっくりと味わいながらプレイする感じに移ってきています。

ダクソ リマスター:上級騎士シリーズ完成!

ゆーだい【HIHITI-GAMERS】チャンネルより
シリーズ完成!

原盤狙いでダークレイス狩りを続けて、上級騎士シリーズを完成させることができました。

でも、途中でハベル装備をたまたま手に入れたので、そっちに替えるかなとも思いますけど、ハベル装備は重いのでまた装備可能重量を増やさなければ、例によってどっすんローリングという…

性的嗜好は人それぞれ

ちょっと前にマスコミで話題になっていたんですけど、ある有名女優と交際(もしかしたら不倫)していた歯科医の男性が、その女優のパンツを頭にかぶっていた写真が流出したと。

うぅ~~~ん???

わたし個人としては、交際相手のパンツを頭にかぶっても(わたしは)少しも気持ちよくないと思うので、それはしないですね。で、万が一第三者の目にふれることがあったら、たぶんバカに見えるので、写真もとらないです。


昔、アメリカ人の友人が来日するにあたり、日本のSM緊縛に興味があるということで縛りの基本を解説した本を2~3冊通販で買ってプレゼントしたんですけど、しばらく、その販売元から大人用(プレイ用)オムツの販促メールとかが送られてきていたのは往生しました。


9 × 10 × 11 × 12 + 1 = x^2 のとき x = ?

数学を数楽にチャンネルより
$$ 9 × 10 × 11 × 12 + 1 = x^2 $$

まず、力づくの解き方としては左辺をゴリゴリ計算してそれの平方根を考えるってヤツでしょうけど、ちょっと楽したいなと…

で、わたしの個人的なインスピレーションとして頭にスグに浮かんだ式変形は…

$$\begin{eqnarray} 左辺 &=& 9 × 10 × 11 × 12 + 1\\ &=& (9 × 11) × (10 × 12) + 1\\ &=& (10 – 1)(10 + 1) × (11 – 1)(11 + 1) + 1\\ \end{eqnarray}$$

です。ただし、この時点で何がどう解決に結びつくのかはわかっていないです。そして、左辺の + 1 がなんかじゃまだなと思っています。

(よく等式をながめて)ピカ~ン!

$$\begin{eqnarray} 9 × 10 × 11 × 12 + 1 &=& x^2\\ 9 × 10 × 11 × 12 &=& x^2 – 1\\ 9 × 10 × 11 × 12 &=& (x – 1)(x + 1)\\ \end{eqnarray}$$

これで 掛け算の式=掛け算の式 という必勝パターンに持ち込むことに成功しました

$$\begin{eqnarray} 9 × 10 × 11 × 12 + 1 &=& x^2\\ 9 × 10 × 11 × 12 &=& x^2 – 1\\ 9 × 10 × 11 × 12 &=& (x – 1)(x + 1)\\ (9 × 11) × (10 × 12) &=& (x – 1)(x + 1)\\ (10 – 1)(10 + 1) × (11 – 1)(11 + 1) &=& (x – 1)(x + 1)\\ (10 – 1)(11 + 1) × (10 + 1)(11 – 1) &=& (x – 1)(x + 1)\\ (9 × 12) × (11 × 10) &=& (x – 1)(x + 1)\\ 108 × 110 &=& (x – 1)(x + 1)\\ (109 – 1)(109 + 1) &=& (x – 1)(x + 1)\\ \end{eqnarray}$$

という思考の流れで答えにたどりついたわけですが、

実際の答案としては、

$$\begin{eqnarray} 9 × 10 × 11 × 12 + 1 &=& x^2\\ 9 × 10 × 11 × 12 &=& x^2 – 1\\ 9 × 10 × 11 × 12 &=& (x – 1)(x + 1)\\ (9 × 12) × (11 × 10) &=& (x – 1)(x + 1)\\ 108 × 110 &=& (x – 1)(x + 1)\\ (109 – 1)(109 + 1) &=& (x – 1)(x + 1)\\ よって x &=& 109 である。 \end{eqnarray}$$

かなと