愛(慈悲)は宇宙の普遍的な価値になりえるか

スピリチュアル系のYoutube動画を視聴していると、いわゆる愛(慈悲)が宇宙的に普遍的な価値観であるという想定をしているように感じられます。

もちろん、われわれ人間っぽい生物で群れを作るモノならそういう価値は認められる気がしますが、そうじゃない生物もやまほど想定できそうです。

たとえば、昆虫由来っぽい高等生命とかです。

”我々には価値がある”と感じられるモノが、”彼ら”にはまったく理解不能の概念ということは十分あり得ると思います。だからといって彼らが悪いとは言えない気もします。

人間がアリのように見える存在はいるのか

エルダースクロールズ・オンライン:バグ…

まぁ、途中からバグっぽいなと思い始めたのですが、やっぱりそうでした。Googleの検索ワード予測に出てくるくらいには有名みたいです。

すこし頭痛があるなかでプレイしていたのでよけいイライラしました(笑)

裁縫がちょっとおもしろい

ジーヴァンムクタ装束にほつれがでてしまいました。

エセ坊主セット(ボーディ・サットバ装束)

ということで、小学校か中学校の家庭科いらい数十年ぶりに針と糸をだして修繕しました。

おもしろいのは、”半返し縫い”、”本返し縫い”、”止め縫い”とかなんとなく名前も頭にちゃんと入っているし、やりかたも覚えていることです。

さすがにトシを感じたのは、針に糸を通すのに一苦労するところですね(笑)