愛(慈悲)は地球を救わない[この文明は型がちがう]

愛(慈悲)ですべてまるくおさまるようならどんなに良かっただろうと、わたしも思いますが、どうやら良い悪いは別としてこの文明はそういう”型”ではないな…

というのが最近のわたしの感慨です。

ふっと思ったことをポエムとして書いたので、できれば、あとで加筆します

We’re in the lead. わたしたちリードしているよ

試合などで、リードしているってことをいうのは、be in the lead と言うと今日、NHKラジオ英会話で勉強しました。こういうこなれた表現はどんどん身に着けていきたいところです。

“リードしている”のリードはleadですが、アレと思い確かめたらやはり、鉛を意味するleadも同じつづりでした(発音は”レッド”)。

ダークソウル3:友人のボス討伐お手伝い

友人がダークソウル3にハマって、そのお手伝いで白霊としていろいろなボス討伐に行っています。

友人のキャラクターはSL70ほどで、わたしの最新メインキャラはSL275ほどでレベル差があるので白霊として呼ばれることができるかなと心配だったのですが、無事呼ばれてお手伝いできました。いろいろお世話になっている友人なのでちょっとは役にたててよかったです。

Discordで友人のプレイを画面共有で見ていて、イザというときに、わたしもダークソウル3を立ち上げて友人のゲーム世界に入っていくっていうのはちょっと不思議な気分でした。

その友人は死にゲーは初めてですが、ゲーマーとしては熟練者なので、ファーストキャラクターを呪術師にしてもう一周目をクリアしてしまいました。熟練ゲーマーは学習速度がハンパないっすね。