キレる人たちがやるとここまでできる

原理的な富の支配とは感服せざるを得ません。

(結果として逮捕されていないという意味で)法に違反することなく、家族ぐるみで富をめざすとここまでできるのかと正直、ほれぼれするほど感心します。日本の若い人たちもどうせ富を目指すならこういう感じの人たちを目指してみたら面白いのではなかろうかと思います。つまり、自分だけでなく家として数代先までの事業として自分の家族のパワーの拡大を目指すと。

これは私の個人的な偏見ですが、中国とユダヤのスゴイ人たちにはいろいろな意味で勝てる気がしません。

わたしは武士っていうより百姓の子孫ですけど…

敵をつくってそれをやっつければいいという考え方
なにがなんだかわからない

大部分の庶民にとって、日本がもっと悪い状態になる、もしくは日本が滅びるってのもあるのかなとは肌感覚で感じています。

山猿(峯島)に儀礼はむずかしい…

こういう上流階級の儀礼的なことは私には難しいなぁという感じです。私は生まれが高貴じゃないので…。まぁ、教えていただければ死ぬ気で覚えますけど…

わたしはワーキング・クラス出身

皇后陛下はご結婚されるときの希望だった皇室外交をなさることができそうでよかったなと、お荷物的日本人の一人として喜んでいます。

ある方が日本の皇室をイメージする説明として、「日本国民全員と同じ距離にいる方々」と表現していました。つまり、どんな金持ちでも、どんな貧乏人でも天皇との距離は同じということですね… 日本国民が作る円の中心に皇族がいらっしゃると…