2つの集合があるとき…

数学勉強ノートです

集合とは

まず2つの集合、集合Pと集合Qがあるとします。

この2つの集合をつかってさらに新しい集合をひねくりだすとして…

集合Pと集合Qの要素からなる集合Aというものを考えることができます。

A=P∪Q

と記号では書いて、

集合Aは集合Pと集合Qの和集合である

と言います。


集合Pの要素でありかつ集合Qの要素でもあるモノを要素とする集合Bというものを考えることができます。

B=P∩Q

と記号では書いて、

集合Bは集合Pと集合Qの共通部分(集合)である

と言います。

The roses are not as beautiful as you. (≠正確には<)

そのバラは君ほど美しくない。

not as beautiful as you は、たんに”バラの美しさ≠君の美しさ”つまり対等ではないというだけでなく、”バラの美しさ<君の美しさ”つまりバラの美しさが君の美しさに及ばないという意味になります。

普通名詞(具象名詞)が抽象に寄るとき(具象と抽象)

She goes to school by bus. 彼女はバス通学だ。

普通名詞のschool(学校)が、文中で”学校で勉強すること”の意味が強くなって抽象よりになると不加算(抽象名詞)扱いで無冠詞になります。同様に”移動手段としてのバス”という抽象よりになると不加算(抽象名詞)扱いで 無冠詞になります。


[名](スル)事物または表象からある要素・側面・性質をぬきだして把握すること。⇔具象具体。→捨象

goo 辞書 “抽象”

I went to hospital. わたしは(診察・治療目的で)病院に行った。

I went to the hospital. わたしは(治療とは別の用事があって)病院に行った。

2020/01/15 追記:このhospitalの用法の考え方は英国流みたいですね。米国流ではgo to the hospitalで診察・治療目的で病院に行ったの意味になるようです(この場合はtheの抽象化機能が使用されている)。また大げさなケガや病気じゃないときは、see a doctorなんかのほうが自然かなということらしいです。