私たちが生きている世界は、「願えば叶う」ほど生やさしいものではない

という、いいブログエントリを鈴木傾城さんが発表なさっています。

私たちが生きている世界は、「願えば叶う」ほど生やさしいものではない

場末の世界に流れ着いた女性たちは、話を聞いているとこちらまで絶望的な気持ちになるほど哀しい運命の渦中にある。生活能力のない家族、無責任な夫、空腹に泣き叫ぶ子供たちの声。そんな境遇に追われ、切羽詰まって夜の世界に堕ちる。どんなに頭が良くて聡明な女性でさえも、どん底(ボトム)の境遇に置かれてしまうと、悪い方に悪い方に転がり落ちていく。(鈴木傾城)

ブラックアジア:鈴木傾城

いつごろからか、わたしもこの世ってクソだなというのが基本的な認識です。

地獄からの手紙: ブラックアジア(鈴木傾城)

なにをどう頑張っても耐えてもクソのような事態が現出していまうという…

というようなことは、仏教的には一切皆苦という教えによって説かれていますね。サスガ仏教!

実数から複素数そして次

というわけで複素数を復習してます…

中学校で習う実数は数直線上の一点として図形的にイメージできます。

高校で習う複素数は複素数平面上の一点として図形的にイメージできます。

アマチュアのサル知恵で、じゃ、複素数の次の数の概念は、空間上の一点になるのかななんていま妄想しました。

数の概念の拡張にもとなう物理学の発展

CYBERJAPAN DANCERS

Cyberjapan Staff さんの動画は楽しませていただいています。公式チャンネルでしょうか。

masarockdance さんのチャンネルにもCYBERJAPAN DANCERSの動画がいっぱいあります。

動画として楽しむのはいいですけど、ライブ会場に直接行くとなるとスグに疲れてしまって楽しめない気がします。ゆったりと椅子に座って見ているから楽しいみたいな。

格差の拡大

Eve online:一か月ぶんを課金

ちょっと久しぶりに課金して、キャラクターの様子を確認してみました。どうやら探検をしようとしていたみたいで、スキルキューにHackingが入っていました。

ミンマターのマローダー、ヴァーガーです

そして、愛機BrahmanⅡ(2ということは1は落としてしまったんですね(笑))でミッションを一回やって満足できました。

中国共産党に統治されたらもっとしんどくなる

現在の中国でも経済的な豊かさを謳歌している富裕層の方たちもいらっしゃるでしょうけど、大きく見たときに中共は国の統治の仕方が荒いという印象をわたしはもっています。

あと中国の富裕層がかならずやっているように感じられるのが、イザってときアメリカとか別の国にバックレル準備をしてるっぽいですよね。つまり、中国に骨をうずめる気はないっていうか、いつか国が乱れるって予感をもって準備していると。

いちおう欧米流の建前としての民主主義とか人権とかそういうキレイゴトはやっぱり崩しちゃいけない気がします。まぁ、そんなふうに横須賀のおっさんは感じています。

無事に母を送ることができました

苦しまずに行ってくれたことに安堵しております。

みなさん、特に横須賀の医療関係者をはじめとするみなさんには本当にいろいろお世話になりました。あらためて、ありがとうございました。

いまは役所関係のペーパーワークをポツポツと処理し始めています。

釈迦のスゴミ:イカダのたとえ

仏教をカジった方には有名だと思いますが、釈尊は自分がいろいろと人々に伝えた教えを川(煩悩)の激流をわたるイカダ(筏)にたとえました。

もし、修行がうまくいって煩悩の激流を渡り終えたのなら、イカダ(教え)は捨てろと説いたのです。コレってすごくないっすか??

わたしはこのハナシを聞いたときに、「アレ、シャカってホンモノかな…??」とうっかり思ってしまいました(笑)

ノアだけはガチ

いや、いまでもホンモノと思っていますけど(笑)

すくなくとも、釈迦というニンゲンは本気で衆生の苦しみを解決するつもりだったのではないかと、わたしは思っています。

釈迦の失敗の原因のひとつはブッダをいちばん上に置いてしまったこと
人間の価値