星のドラゴンクエストをはじめました

本格派のMMORPGであるドラゴンクエスト10はちょっと疲れるなという感じがしましたので休止して、スマホで気軽に星のドラゴンクエストを始めてみました。

ドラゴンクエストは10が初めてだったのですが、なんとなくドラクエらしさみたいなのはフワッとわかってきた気がします。

クリエイターの堀井雄二さんが、コンピュータRPGの元祖的なウルティマとかウィザードリィにハマって、それをうまく初心者にもわかりやすく日本に紹介したのがドラクエだと理解しています。

ウルティマやウィザードリィについては、わたしはAppleⅡは例によって高くて手に入らず、どうにか手に入れた富士通のFM-new7とか、そのあと手に入れたFM-77AVで両方プレイしたような記憶があります。

それから月日が流れて、わたしもいろいろありながら、いまスマホで手軽にドラクエをプレイできている自分がいるっていうのも面白さを感じます。