パワーを持っている人たちがルシファー信仰してるなら…

その経典みたいなのがあるなら、ちょっと読んでみたいなと思っています。

フワッとしかルシファーのことは知らないですけど、ユダヤ教-キリスト教の流れでの堕天使で、神に反抗する者ですよね…それとかバール神とか…

それでいまの社会で天下取れているなら、ある種の”正解”なんじゃないでしょうか。

なぜ「悪の聖書」がないのか

わたしのヨガの理論面でのシータ先生はずっとインドで過ごしている方ですけど、そのまた師匠のインド人の老師に、ある生徒が悪だか地獄だかのチャクラ(そういうのがあるらしいです)を教えてくれって来たことがあったけど、老師は教えずに追い返したそうです。