陰謀論でヘンな感じがすること

よく陰謀論では、世界支配層が被支配民であるわれわれにたとえば666という数字をいろいろなところに忍ばせてみせているとかいう言説があります。

それがほんとうかどうか、本当に世界支配層とかが存在するのかはこの際おいといて、まず、なんで自分が支配している民にこっそり666とかそういうサインを見せる必要があるのかさっぱりわかりません。

それとかイルミナティ・カードとかに未来に起こす予定のひどいことを予告してあるとか、支配層が被支配民になんで予定をこっそり暗示したりする必要があるのかさっぱりわかりません。なんか少しふざけている感じというか茶番劇という感じがするんですね。