いまのわたしが釈尊について言えること

釈尊には、ひとはこうあるべき(仏陀を目指すべき)という、非常に強固な確信があったのだろうとは言えます。

で、わたしが(まだ)ブッダでない以上、その確信がどこから来るものなのかがいまだにわかりません。

釈迦がひとに言わなかったより大きなこの世の外側の枠組みを悟っていた可能性
仏教入門
神からの自立

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です