バーチャルでやれ

いろいろな人をみていると、たとえば支配欲に自分が支配されている人とか、金銭欲に振り回されている人とか、はたからみるとなんでそんなにその欲を追求しなきゃならないのかさっぱりわからないのですが、本人にとってはすごく大切というか夢中になっている人が多くいます。

で、それが凡人ならまだ被害の範囲も小さいのですが、へたにこの世における強キャラつまり、異常に頭がいいとか、対人スキルが並外れているとか、総理大臣の家系の生まれであるとか、他人への影響力がはんぱない人たちが私から見るとくだらない欲望を追求しているがために、われわれ一般ピープルが多大なる迷惑を受けるという構図は世の中のありとあらゆる場面でみることができます。

で、そういう個人的な欲望の達成はなんらかのバーチャルなもの(ビデオゲームがすぐ頭に浮かびますが…)ですませてもらえないかなと思っています。リアルな世界では政治家なら国や国民第一で動いてとか与えられた役割の本分をはたしてもらいたいと思っています。

私はいっときヨガにはまっているとき、自分がプレイするビデオゲーム内での暴力行為について深く考えたことがあります。

結論としては、これは「俺の中にある暴力衝動の発散に役に立っているのかな」と思っています。暴力的なビデオゲームをプレイした後にリアル世界で暴力をふるいたいなんて一度も感じたことがありません。とうぜんなんですが、フィクションやバーチャルのことをリアルに持ち込まない節度はまぁあるわけです。

われわれが基底現実と感じているこの世をもうちょっとみなが暮らしやすい感じにしないとシャレにならんでしょと思っています。

「バーチャルでやれ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です