サイコロで1が100回連続ででるのは許されない問題

まぁ、問題というほどではないのですが、サイコロを100回ふって、1が100回連続ででる確率は当然、(1/6)^100つまり、1÷6=0.1666…の100乗、すなわち1.530…e-78=0.0000(ゼロが78個つづく)0001530…という確率です。

ほぼ確率0ですけど、宇宙が何回か生まれ変わるあいだずっとサイコロを転がしてればあるのかなという、ごくわずかな確率ですがゼロではないと…

で、ゼロでないかぎり奇跡的に”起きてしまう”ことはあると思うのですが、そうしたらそういう”奇跡のサイコロ”は”おかしい”とか”不良品”とか”細工がしてある”とかみなされて社会的には正規のサイコロとしては通用しないですよね…

まぁ、だからどうしたといわれれば困るんですが、あえてまとめれば、ありえないほどの”奇跡的な偶然”はたぶん社会的に”ありえない”とされて、許されないだろうという…


サルにでたらめにタイプさせたら、シェイクスピアのハムレットを奇跡的に打ってしまったとか…まぁ、わたしもそんな主張をする人がいてもとうてい信じられないんですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です