うまくやった人のなれのはて

という言葉で政治家の伊吹文明先生が、日本の企業の雇われ社長たちを評しているのをテレビで聞きました。

信念とか倫理観、ビジョンみたいな柱がないで、その場しのぎの最適化をくりかえした結果、人間的魅力がない存在になっている可能性はありますね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *