プロになることについて私が恐れること

ちょっと前に、私の好きな人物である畑 正憲さん(ムツゴロウさん)が、

「ぶっちゃけ、動物とかもうどうでもいい」(意訳)

と言ったとか言わなかったとかで、マスコミがちょっとした騒ぎになりました。

私も、自分でいろいろな分野に興味をもって勉強したり練習したりしてますが、どの分野もアマチュアの域をでません。

プロがきたら、俺は退散するほかないなと思っています。

何かの分野に絞ってそのプロフェッショナルになったとしても、そのうち、

「ぶっちゃけ、xxは飽きた」

って気分になりそうです。それは色々な人にも迷惑をかけるだろうし、やっぱり俺は永遠のアマチュアだなぁという感慨が強いです。

恋愛について私が恐れること

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です