Everybody falls the first time (誰でも最初は失敗する)


塾で生徒さんに教えさせていただいていると、大部分の人が最初は間違う所というのがわかってきます。

例えば初めての数式の展開で、

$$-(x – 3)^2$$

を符号を間違わずに展開できる人はかなり少ないです。

私は、

$$-(x ^2 – 6x + 9)$$

という途中式をあえて書くように指導することが多いです。

こういうツボみたいな所の知識が、だんだん私の中に蓄えられて行っています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です