永遠の悟り(サマーディ)を求めて

みなさん、こんにちは。峯島雄治です。

このたび私は、永遠の偉大なる悟り(マハーサマーディ)を求めて、ヒマラヤにいる悟りを開いたという噂の高い、ビムヨギ仙人の下で、修行をすることになりました。

家族は一切捨てます。財産も一切捨てます。仕事も一切捨てます。交友関係も一切捨てます。

出家です。

最終的には、日本の仏教の伝統に倣って、即身仏になることに決めました。

そういえば、今日は、4月1日ですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です