チャクラ

ヨガスタジオに行き始めのころ、真理先生と生徒さんが、チャクラがどうしたこうしたと話しているのを聞いて、ぶっちゃけ、こいつらヤベーだろ、チャクラとかオカルトチックなこと話しちゃってるよと思いました。

最近までも、そんな感じの認識だったのですが、人体を複雑なシステムとしてとらえると、そこには、神経系や、血管、リンパ管、など情報や物質の伝達経路が複雑怪奇に入り乱れています。

信号やエネルギー、物質の複雑な経路がいろいろありすぎて、西洋科学的な分析的な理解をしようとしても、今はまだとらえ切れていない気がします。

そこで、チャクラ様の登場です。

ヨガ的なエネルギーとしてチャクラやナディを想定するのです。いわゆる抽象化して理解しやすくするのです。

で、チャクラなんですが、私は、正直、バカにしていたので、詳しく勉強していません(笑)

これから、勉強します。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です