合気道5級審査を受けます!!

今日の稽古で道場主の鈴木南美雄先生からお許しがでて、7月12日(日曜日)に合気道5級の審査を受けることになりました。

何をするかというと、(相半身片手どり)四方投げ(表裏)、一教(表裏)、という技と前方回転受け身、後方回転受け身、膝行(ひざであるくこと)の審査を受けます。

スゴイ人であるベテランの高橋さんに審査では相手をしていただくことになりました。

実はまだ日本合気会の会員でもなかったのに、合気道をいままで語っていたわけですね。

受かれば晴れて合気道をやっていますと言えるのかな。

我々祥英会(久里浜合気会)は西尾先生のスタイルをやっているので、剣と杖を使った稽古もするのですが、私は合気道もすきなんですが、剣杖により惹かれています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です